アリオ日進








そういえば、間もなく日進アリオが開店するな。

名古屋・栄で終電まで飲んで、地下鉄鶴舞線で家まで帰る電車の中。

終電に乗っている人は様々で、パーティーの酔いを感じさせる会社員仲間たち、

静かなOLさんが黙ってスマートフォンを見ていたり、何故か主婦・学生風の人もいる。

いつものように多種多様、不思議な終電か。


赤池が終点駅になる電車だから、みなさんのご自宅は赤池だろうか。

だったら退屈な車内のひまつぶし、赤池ヒルズへの期待の声を募ってみたい。

日進アリオにどんな店舗が入ったら嬉しいのか、アンケートとか取ったら楽しいかな。

見知らぬ人たちにそんなことをしたら、終電のヘンタイ扱いだから、実際にはできないけど。

ひと駅ごと、車内の人数がごっそりと減っていく、赤池駅はもう少し先なのに





日進アリオは赤池駅に隣接はしていなく、徒歩3分というところか。

日進市による大規模再開発によって、赤池駅前は大きく生まれ変わる。

赤池ヒルズにできると言われる数多くの新興住宅地、

その人口増加でこの終電でも赤池駅で降りる人が増える?


地下鉄鶴舞線と、地上の名鉄の境目が、赤池駅。

僕たちの終電は間もなく暗闇のトンネルを抜けて、光の溢れる地上に出る


日進アリオはその境界線のシンボルになる、赤池駅自体はまだ地下で、その先から地上。

家路を急ぐ赤池住人たち、日進アリオのオープンを心待ちにしている想いは一緒に違いない。